読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっホイブログ

お父さん感涙!おっさんがホイホイ集まるブログ。略して「おっホイブログ」

ゲーセンで「イー・アール・カンフー」

ゲーム

ゲームセンター、略してゲーセン

僕らが小学生の高学年になった頃、

おこづかいを握りしめて向かったゲームセンター。

その頃はまだファミコンもなく、

いわゆるアーケード版のゲームは

ゲームセンターに行くか、駄菓子屋の横っちょにある

古いアーケードゲームをするしかありませんでした。

最新のゲームを楽しみたい僕らは

勇気を出してゲームセンターに向かうのでした。

 

悪の巣窟 ゲームセンター

しかし、当時のゲームセンターは

怖い中学生や、いかついヤンキーさんたちが

たむろっておられました。

僕らは、なるべくおとなしく、

目立たぬようにゲームに勤しみました。

そこで夢中になったのが

「イー・アール・カンフー」でした。

オレたちゲーセン族 イー・アル・カンフー

イー・アル・カンフー - Wikipedia

「イー・アル・カンフー」や「イー・アール・カンフー」と

いろいろ呼び名があったようですが、

僕らの周りでは「イー・アール・カンフー」と呼ばれてました。

当時ではめずらしい格闘ゲームで

ジャッキー・チェンや少林寺などが流行ってたのもあってか

大人気のゲームでした。


イーアルカンフー スーパープレイ Yie Ar Kung-Fu Super Play Arcade KONAMI

当時は1プレイ50円で

100円しかもっていない僕らは

50円で一回遊んで、すぐやられて、

次の順番を待っていると

剃りこみのはいった学生服がやってきて

残りの50円を持っていかれました・・・。

そんな危険を冒してまでも僕らはゲーセンに向かっていました。

当時は、町のあちこちにゲームセンターがあって

比較的安全なゲームセンターや超怖いゲームセンターなどがあって

いつもドキドキしながらゲームセンターのドアを開いていました。

 

しばらくして、ファミコンが一気に広まり

「イー・アール・カンフー」もファミコン版が出たのですが

アーケード版とは違いすぎてがっかりしました。

もしかしたら安全な家でやるのがダメだったのか、

やはり、あの独特な緊張感のあるゲーセンでやるから

おもしろかったのか・・・。

そんな「イー・アール・カンフー」の思い出でした。

 

▼「懐かしのゲーム」関連記事

広告を非表示にする