読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっホイブログ

お父さん感涙!おっさんがホイホイ集まるブログ。略して「おっホイブログ」

『燃えろ!!プロ野球』で燃えました

ゲーム ゲーム-ファミコン

『燃えろ!!プロ野球』覚えてますか?

燃えろプロ野球

僕らの子供の頃はファミコン全盛期でした。

特に、友達同士で対決できるようなスポーツゲームが人気でした。

今のようにサッカーの人気はなく、テニスも錦織がいるわけでもなく

どうしても野球に人気が集中していました。

野球ゲームも初期の「ベースボール」から

ベースボール

圧倒的人気野球ゲームの「ファミスタ」など

ファミリースタジアム

「ファミスタ」はそれまでの野球ゲームを一気に変革させました。

 

そんな野球ゲーム争いのなかに参戦したのが

『燃えろ!!プロ野球』でした。

見事すぎるグラフィック、さまざまな隠しイベント、

テレビ中継さながらのゲームアングル。

僕らは、まだ販売前の『燃えろ!!プロ野球』に大興奮していました。

発売と同時にゲームは飛ぶように売れ、みんなわくわくしながらファミコンに

その新しいカセットを差し込みました。

 

しかし・・・

やったことがある人なら知っていると思いますが

「これほんとに野球のルール知ってる人が作ったの?」

バンドでホームランになったり、選手のデータがおかしかったり・・・

 

期待を裏切られた僕らはひどくがっかりし、

「クソゲー」となったカセットはテレビの下に放置され、

また「ファミスタ」の技術を磨いていく毎日に。

 

だけどある日、「ファミスタ」の息抜きに『燃えろ!!プロ野球』を

やってみたら、一周回って、意外とおもしろいかも・・・。

バグだらけの『燃えろ!!プロ野球』に再度燃え始めたのです。

 

あの日から、ずいぶん月日は流れました。

『燃えろ!!プロ野球』を作ったジャレコも

「ファミスタ」のナムコも今ではその姿を消し、

思い出の中でだけ、あの熱狂を再現していました。

 

しかし!

www.famitsu.com

再び、あの熱狂が!!!

今年の冬に発売予定だそうです。

燃えろ!!プロ野球

買わないとは思いますが、買うとまたがっかりできるかも。

 

当時はこんなゲームをしてました。

 

▼野球の思い出

 

 

広告を非表示にする